お知らせ

【レシピ】ささみとしば漬けの焼きおにぎり茶漬け!

日本料理

こんにちは🎶

ご飯にお米はつきもの!

コース料理でも一番最後にでるのはやっぱりご飯ものですよね👌

その中でも食事の締めといえばお茶漬けが人気ですね!

あとは飲み会から帰った夜や二日酔いの朝など💦

あっさりさらさらと食べられるお茶漬けですが皆さんどんな具材が好きですか?

私は焼きおにぎりをお茶漬けにしたものが大好きです!

具材もたくさん入ったものが嬉しいので今回は贅沢に全てを1つにしてみました!

本来、お茶漬けというものはお米にあつーい日本茶をかけていただく料理です!

私はお茶と出汁を割ったり、お茶だけをかけたり、出汁だけ使ったりと具材や料理の組み合わせによって変えていますが、今回は出汁を使ってみたいと思います😙

【材料】

ご飯  70g

しば漬け  10g

ささみ  25g

ミツバ  少々

刻み海苔  少々

梅干し   1個

わさび   適量

茶漬けだし 150cc

【茶漬け出汁】

だし 500cc

薄口醤油 小0.5

酒 小0.5

塩 小0.5

【作り方】

①ごはんとしば漬けを混ぜておにぎりにしておきます。

②①をオーブンで焼きおにぎりにしておきます。

③ささみは筋をとり、塩をふり熱湯で茹でて火を入れます。その後、水でさらして冷ま

 し糸切りにし淡口醤油(分量外)を少しふり混ぜておきます。

④茶碗に焼きおにぎり・ささみ・刻み海苔・三つ葉・梅干し・山葵をのせ、温めた茶漬け出汁をかけて完成です。

【最後に】

お茶漬けという料理、地方によっても多少作り方が違って面白いです🤣

熱いだけでなく夏にはキンキンに冷たく冷やしたお茶とご飯を使用し、冷たい食感を楽しむ料理法もあるんですよ🙄

また京都では、他人の家を訪問した際にお茶漬けが出てくるともう帰ってくださいよーっていう意味がこめてあるとか😅

江戸時代からあるこの料理!作り方や呼び方や意味合いなど色々で学ぶのも楽しかったです🎶

コメント

タイトルとURLをコピーしました